blossom

Google+ Followers

I decree

domingo, 18 de agosto de 2013

11.08.2013




ブロッサム・グッドチャイルド - August 11, 2013


ブロッサム:再びこんにちは、応答できますか?

光の銀河連合:あなたと対話する時は常に最大の愛を持って応答しますよ。

ブロッサム:翻訳者の中のひとりからの質問なのですが、モハメッドやイスラム教についての情報が全般的に欠けていると感じるのでその説明をして欲しいとの事でしたが、この話題について話してもらえますか?

光の銀河連合:この話題・・・というより、宗教全般に関してはお話しない方が適していると感じます。頂いた質問を否定する意図は毛頭無いのですが・・・全ての宗教に関して大いに言えるのは、それが本来の役目を果たしていないという事です。というのは・・・真実というものが書かれ、何世代も受け継がれるうちにそれぞれの時代に合わせてその内容が改ざんされてしまっているからです。
これは質問者にとって満足のいく回答ではないかもしれませんが・・・“自分の神”こそが真の神と主張する事で、歴史を通して多くの戦争が戦われ・・・命が失われ・・・多くの論争が起きました。
ブロッサム:あなたが“神などいない”と言い出しそうなので、ちょっと戸惑っています。もちろん神が人だとは思っていません、あくまで・・・愛のエネルギー・・・としての神の事ですが。あなたは本当に神などいないと言いたいのですか?
光の銀河連合:ある意味あっています・・・でもちょっと飛躍しすぎかな!言いたいのは、多くの人が思っているような神というのは存在しないという事です。地球の方々の神の認識が“神とは愛だ”という事であるのならば、それこそ私たちの叡智を提供する観点からすると・・・より的確な見解でしょう。この事を“真実”としてつかむ事が出来れば出来るほど、人というのは自己に対する理解をより深める事ができます。こういった理由から・・・宗教について話し合うのは不適切と考えます。

だからと言ってたくさんの目覚めた最高位の存在たちが皆様と共に地球上に存在したという事実が無かったという意味ではありません。当時の彼らの教えというのは確かなものでした。しかしながら、先ほども申した通り・・・時間を経てその教えの真実の部分は恐怖と支配が人の素晴らしさやその真実を上回るように改ざんされてしまったのです。

私たちに言える事は、皆さんが最高級の“愛”を知る事と同じように神を知るであろうという事です、何故なら皆さんはそれから/それで出来ているからです。

これから先の日々、あなたが地球人として地球に存在している意味を“知る”事であなたという存在は歓喜するでしょう・・・あなたは自分が“神”である事を発見するだけでなく・・・その立場を栄光と共に受け入れ、その地位を大いに謳歌します。
これから起きる事というのは、あなた次第で起きます。あなたひとりひとりに掛かっています。何度も言いますが、あなたが待っていたのは、あなた自身なのです。

ブロッサム:その辺を詳しく説明していただけますか?私なりに解釈すると、私たちがハートと思考においてある程度の気付きの段階に到達すると、必要なものは全て自分の中から見つける事ができる事に気が付くので、結局は“他の星の存在”からの“助け”がなくても良い事が“分かる”という事ですか?
光の銀河連合:それは正解ですが、“地球外の存在たち”の訪問によりそのプロセスが効果的に加速しているという事は否定しません。愛と尊敬の念を込めて言わせて頂きます・・・そういった存在たちとの“再会”が近付いていますがその時が来たらあなたは彼らに大いに歓迎するでしょう。何故なら愛と技術能力の両方において進化したその生命のあり方は・・・あなたをびっくり仰天させるでしょうから。

そしてあなたを訪問するであろうこの友人たちは・・・あなたにとって完全になじみのある存在であるでしょう、何故なら彼らはあなたが計画に賛同した当初共に同意をした仲間だからです。“再会”がもう間近に迫っているとは何と素晴らしいことでしょう・・・ “遂にやったね”と共に喜び合えるのです。

ブロッサム:それは本当に素晴らしい事ですね。ところで話題を変えてもいいですか?多くの方が“依存”について、何故人によってはタバコやお酒、薬物に溺れやすい人がいるのかを知りたがっています。この件について意見をお願いします。

光の銀河連合:この話題に関する回答は多岐に渡りますが、多くの方にとってこれは掘り下げる必要があるという事も理解できます。
ある魂が特定の“助け”を必要とし始める理由というのは様々です。(敢えて“助け”と定義させて頂きますが)薬物というのはその性質上、“破壊”に繋がる程の依存性がある場合があります、例えばタバコです。その一方、お酒には依存性のある薬品は含まれておりませんが・・・もっと欲しいという要求を発生させます・・・それは逃避という快楽を求める事から始まるのでしょう。人がその飲み物や薬物を利用して楽しむ分にはいいのですが、それが逆転してそれらに支配されてしまう所に問題があるのです。

ブロッサム:そうですが、誰もアルコール依存症や薬物中毒になりたいという人などいませんよ。それなのに、何故そこに“陥って”しまう人とそうでない人がいるのでしょうか?

光の銀河連合:その答えはたくさんあります。

ブロッサム:では、その中のいくつかを教えてくれますか?

光の銀河連合:
自信の欠如・・・お酒や薬物によって自信が持てるようになる
まやかし・・・お酒や薬物を摂取しない時よりしている時の自分の方がより優れていると思い込んでいる。
過去の過ちを葬るため・・・思い出したくない記憶を封じるためのブロックとして用いる。
自己否定・・・個人が上記のような問題を抱えているかのように自分で“選択”し、受け入れている。

要するに、何かに依存している魂というのは・・・そういう旅を自ら選択しているというだけの事なのです。そこから離れるか、とどまるかは個人の自由ですから、イエスかノーの選択の問題です!多くの方はこれを聞いて不快に思うかもしれませんが、答えというのは本来至極単純なものなのです。

ブロッサム:地球に生まれてくる前に、まさか自分は“何かの依存症になるぞ”と決めてくるわけはないですよね?

光の銀河連合:そう言い切れますか?

ブロッサム:そんな事ある訳ないじゃないですか。

光の銀河連合:それが魂の為の勉強になるとしたら?

ブロッサム:それにしても他に方法はあるでしょうが。

光の銀河連合:それがある魂にとって自己を学ぶための最短の道である場合はどうでしょう。もちろん、学びを終えた後に依存から抜け出せなくなるリスクは常に付きまといますが。そういった“危険”も踏まえつつ、選択をするのです。

他人から見れば“有り得ない”と思えるような人生の道を選択する人もいるという事を理解できますか?・・・それがある人にとっては、それまでの輪廻転生ではどうしても得る事のできなかった、その人の成長や進化に関わるある課題をクリアするために不可欠な事柄であるという事もあるのです。その為に、敢えて人の道をそれたりしてもそれは問題ではありません。魂にとって最も大事なのはその課題をクリアし、クリアしたと認識する事で正しい道に戻る事です。悲しい事に、中にはその冒険中に迷ってしまい・・・計画したようにその人生の内にそこから抜け出せない人だっています。

しかしながら、こう言うと“心無い”と思われる方がいるかもしれませんが・・・そんなのどうでもいい事なのです。

生命とは永遠です・・・それは実験であり、ゲームなのです・・・何度もやり直せるし、何度だってカードは引き直せます・・・勝つ時もあるし・・・負ける時もあります・・・やがて全ての課題を学び尽くし・・・繰り返し負ける必要が無くなります・・・そして確固たる“気付き”に到達するのです。

あなたの世界において、同じゲームを何度も何度も繰り返していると・・・やがて飽きがきて、次のゲームに変えます/先に進みます。愛しい方よ、今回のこのゲームは“終わり”に近づいています。

新たなゲームがやってくる時が来ました、新しくワクワクするゲームです。そのルールや遊び方をマスターするにつれて、サイコロを振る度により熟練してきます・・・前進の機会が来る度にあなたは進化します。

地球上の魂たちよ
私たちはこの新しいゲームをどうやってプレイするかを教えにやって来ます
あなたがとても楽しみに待っているのを私たちは知っています
あなたが古いゲームを遊び終えて、次のゲームをはじめる準備が出来ていると知っています
その時はあなたが思うよりもずっと早く来ます

ブロッサム:そうですか、あなたの語る“真実”に異論はありませんが・・・あなたがそういう事を言っても私はもう手放しで喜んだりしません。あなたが真実を語っているのは重々承知です。わかっています・・・でもあなたが分かっていないのは・・・あなたがそういう事を言う時、多くの人は真に受けないでしょう・・・それは真実でありながら・・・あなたたちが来る事は分かっていますが・・・問題は“いつなのか”なのです。毎年毎年、“大きな変化”が来ると知らされますが、同じ事を毎年毎年聞いています!誤解しないでください、私はそれでも構いません。構いませんが、本当にその時が間近に迫った時にしか言うべきではないと思うのです。

光の銀河連合:あなたが言わんとする事はよくわかりますし、受け入れます。私たちはあなたと同じ時空にいないために、時間お感覚がよくわかりませんでした。その為に、過去に地球の時空にとっては先走った発言をしてしまった事から学びました。

そこで・・・言わせて頂きます・・・どうぞご注意してください・・・変化が突然訪れた時、あなたは真に驚くでしょう・・・そして“何故事前に知らせてくれなかったの”と言うかもしれません。“いや、知らせたけど、信じてくれなかったでしょう!”と私たちは言うでしょう。
ブロッサム:それは可笑しいですね!!はい、では皆さんどうやら終わりの時間が近付いているみたいです。ありがとうございました・・・来週末、シドニーのイベントで私の身体を通して皆さんが話してくださるのを心待ちにしています。パスポートを忘れずにね、そして機内は100ml以上の液体や鋭利な刃物は持ち込んじゃダメよ・・・地球ではその辺がとても厳しいから!!今からとても楽しみです。                                                         
光の銀河連合:そうですね、愛しい方。私たちもとても楽しみです。                               
ブロッサム:じゃ、その時にまた・・・あっ、何だか感極まってしまった。たくさんの愛と感謝をお送りします。

訳:JUN

domingo, 4 de agosto de 2013

03.08.2013




Blossom Goodchild - August 3, 2013

ブロッサム・グッドチャイルド - August 3, 2013

ブロッサム:おはようございます。先日あなたと話そうとした時はちょっと風邪気味だったようです、もう風邪は良くなったので今お話できますか?

光の銀河連合:あなたの熱心さに感謝いたします。そしてあなたとお話する気満々です。

ブロッサム:それは素晴らしいです。今日はみなさんに頂いたメールの中からの質問です、それは・・・「喜びの中に居てくださいとよく言われますが、精神的や肉体的に凄く苦しい状態にある人たちはどうすればいいのか。私は幸いそういった状態にありませんが、そういう人もたくさんいると思うのです。全ての方が喜びの中に居続ける事は難しいと思います、そういう方々に対してのあなたの考えをお聞きしたいのですが」

光の銀河連合:まずお伝えしたいのは、人の道は人それぞれです。それぞれに授けられている経験というのは本人の利益の為に本人が選択した事です。

ブロッサム:単刀直入に言います・・・授ける?これは苦しんでいる方々に失礼ではないですか?全然ありがたいものではないでしょう!!

光の銀河連合:その意見には賛成できませんね。ある魂に“授け”られる全ての経験、それがどういった形のものであったとしてもそれは大切な好機なのです。重病や何年も苦しむような障害を自ら進んで希望するとは考えにくいのではと思うかもしれません、しかし実際そうなのです。これには多くの理由があります・・・もちろんそれは個人それぞれの道やその目的にもよりますが。

ここでカルマの話もしたいと思います。 人は何か重病にかかったり、不幸に遭うとそれは過去生で犯した過ちのせいで、そのツケを払わされていると考えがちです。私たちはそうは捉えません。皆さんに払うべきツケなどありません。

ブロッサム:本当に?・・・それが殺人などの重罪だとしてもですか?

光の銀河連合:その通りです。人の行動を評価したり、罰するのは他人ではありません。与えられた人生の中でどういった道を辿るか、その中で何を経験するかは個人の魂自身が決める事なのです。

もし過去に人を傷つけたとしても・・・その為に未来に同じように傷つけられる事であなたが罰せられる事はありません。個人によっては他人に傷つけられる経験を通して学ぶ事を選択していて、同じく傷つける経験も本人が敢えて選択するもので双方合意の下なのです。そのため、ツケを払うというような事には繋がりません。

ブロッサム:では、人生のほとんどの時間を病気と戦っているような人々にはどういった得があるのですか。そのような状態で喜びを見出すのは至難の技だと思いますが。

光の銀河連合:先ほども申した通り、それは個人個人の選択した状況によります。そしてその選択した理由というのも様々でしょう。それは経験を通して学ぶという視点から見れば、本人は現時点では理解できないとしても・・・それは魂の成長の為に選択したものです。それは難しい選択でありながら、本人にとって必要な経験であるに違いありません・・・そしてそれを真に理解するのはその経験を終えてからでしょう。もし本人が何故その経験を選択したかを知っていたとしたら、その経験を完全に経験し尽くす事はできないでしょうから。

ブロッサム:私は身体的に苦痛を味わってきた目覚めた人たちを何人か知っています・・・それは本当に辛い経験です・・・長年ずっとベッドの上で過ごすというのは。そんな彼らはどうやって喜びを見出せばいいのでしょうか。

光の銀河連合:あなたの言いたい事は理解できますが、恐らくあなたは私たちの言っている事を理解していないようですね。私たちは全く違う視点から物事を見ていますから。苦しんでいる方々に知って頂きたいのですが、これから私たちの言う事はあなた方に対する愛からくる言葉です。

喜びというのは肉体的に訪れるのではありません、違うのです。喜びというのはハートの中から湧き上がってくるものです。

ブロッサム:だから?

光の銀河連合:もし人がそれぞれの形の苦しみを選択したとすれば・・・その苦しみの中で人生の喜びを見つける事こそがそれぞれの目的になるのではないでしょうか。その姿は周囲の人間に対する良き見本となり、その忍耐力を通じて人々に何かを教える事もできます。その病というのが完全に献身的なものであって・・・人の役に立つために苦しみを味わう事を選択したのかもしれません。そこまでする人いますか?と聞かれるかもしれませんが全体の利益の為になら、人の魂というのはそこまでするのです。

ブロッサム:でも人はきっと言うでしょう。「そこまで言うなら、あなたが経験してみればいいではないですか!毎日苦痛を味わいながらその中で喜びを見つけてみろ」と。

光の銀河連合:そのような方々に敬意を示しながら言わせて頂きます・・・「いえ、それならあなたこそ経験しなさい!自分で選択した道なのだから」・・・あなたの言うような苦しい立場にいる魂にとって、この言葉は挑戦的に聞こえるかもしれません。しかし、私たちの真実の中から提供される叡智の言葉を是非信じて頂きたいのです。

物事に対処するあなたの姿勢が大事です、その姿勢こそがあなた自身を象徴しています。
そうですね・・・中には毎日痛みに苦しみ、文句ばかり訴える人もいます。そして更に激しい苦痛の中にいながらも、周囲には愛や笑顔しか見せない人もいます。どちらが良き「愛」の判例でしょうか?どちらが人に「希望」を持たせますか?

ブロッサム: 言いたい事はわかりますが、はっきりさせないといけないので続けます。私自身、今まで何度か病気になり命の灯火が消えそうになった事もありました。その時はとても喜びの中にいられるような余力は残っていませんでした。特にその病が長続きした時などは一切喜びなど無かったです・・・全てが苦痛に支配されていました・・・そのどこに喜びを見出せと?

光の銀河連合:喜びは皆無のようですね。

ブロッサム: 私が言いたいのはそういう事です。

光の銀河連合:しかしながら・・・希望はあります!そして再び姿勢の問題に戻ります。はっきりここで言わせて頂きます:その事に対するあなたの姿勢こそが最大の治療になるのです
人が何に対しても、最善の結果のみに焦点を充てていれば・・・必ず・・・それにより最善の結果がもたらされるのです。

その結果は自分の期待していたものではあるとは限りませんが・・・それが必ず魂にとっての最善の結果であると断言できます。この言葉は人によっては受け入れ難いかもしれませんが・・・これが真実なのです。

そういった自らの姿勢から喜びは見出せます。

物凄い苦痛の中にいるかもしれません・・・その中でも冗談の一つや二つ見つけてみましょう。拷問のような痛みの中でも、痛く無い事柄に焦点を充てる事ができます。それとも、痛みだけに焦点を充てて、それがいつまで続き、それがどうやって自分の人生を破壊し尽くすのかと考え続ける事もできます。

友人の皆さん・・・これから言う言葉をあなたのハートの奥深くまで導いてください。

あなたは生まれてくる前、自分がどういう経験をするかを自分で決め、知っていました。

その前提で言います、もしあなたが魂の成長の為に敢えて痛みや苦痛を選択した事を知ったのならば・・・それを喜んでください。自分が魂の為に選択した経験をしっかり全うしているのだという事実を喜んでください。

喜びの反対を経験することで得られる魂の気付きというのはあります。しかし、その自分の選択に対して良いとか悪いの判断を下さない事により、穏やかな理解というのがあなたの精神に流れ込んでくるのです。

人によっては、なぜ自分だけ苦しくて惨めなのか?と言う人もいるでしょう。私たちの答えは「あなたが惨めさを味わう必要はない」。前世で悪い事をしたからこうなったと思うかもしれませんが、そうではありません。

あなたに罪の意識や自分に価値は無いという思いがあれば、それは手放してください。
それはあなた自身が作り上げたもので、あなたが作りさせしなければどこにも誰にも属さない事実です!!!

ブロッサム:中には、その病のせいで、地球の大イベントを経験する前に息絶えてしまうのではと心配し、心を痛めている人たちもいます。そういう人たちは地球の一大イベントとその栄光を楽しみに生きてきたのに、何故それを体験しないまま肉体を離れなければならないのかと嘆いています・・・わかりますよね?

光の銀河連合:はい、わかります。知ってください、間違ってこの地球を去ってしまう人など決していません。

ブロッサム:ホワイトクラウドも同じような事を言っていて、受け入れる事は出来たのですが・・・実際信じるのは難しいです。

光の銀河連合:それぞれの魂は地球に来るべき時期と去るべき時期を知っています。

ブロッサム:では自殺はどうなるのですか?.

光の銀河連合:それは別の問題です。

ブロッサム:この話題はあまりにもデリケートな問題なのでしょうか?さっきは間違って地球を去る魂はいないと言いましたが。

光の銀河連合:自ら命を絶つと言う選択をした魂は罪を犯しているわけではありません。その点をハッキリさせたいと思います。宗教の教義に洗脳されている人もいると思うので・・・。

もしある人が“人生”に絶望し、疲れ切ってしまい命を絶ちたいと熱望した場合。最も愛と癒しを必要としている状態のその人を、ヴェールの向こう側にいる目覚めた存在たちは“シッシッ”と追い払うと思いますか?もちろんそんな事は有り得ません。

地球に存在する決まりの中には、あまりにも副作用の酷すぎる、全くもって不必要な決まりがあります。もし人が自殺について奥底でちゃんと考えれば・・・すぐに辻褄の合う回答が導き出せるはずです、愛から来る答えが。

多くの人はそれが“決まり”だからと言って疑いもせずに無意味な決まりを盲目に受け入れるように教育されています。

自殺のもうひとつの理由として、残された人に対して何かを教えるために互いの合意の上で、自殺と言う形を取る場合もあります。物事が起こるにはそれぞれの理由があり、理解しがたいかもしれませんが理解するべき事はたくさんありますから!!3次元的な見解からは“何で?”、“どうして?”と理解に苦しむかもしれませんね。

ブロッサム、あなたはこの話を聞きながら感じているかもしれませんが、一つ一つの例について私たちはもっと多くの解説を加えたいと望んでいます・・・しかしながら全てを言葉にしても理解してもらうのは難しいかもしれません、そうでしょ?

ブロッサム:はい、確かに。あなたの話す内容の中には私には完全には理解できないものも含まれています。その一方で、違う無意識レベルの私は理解しているという事を感じます。最近ようやく分かってきましたが、この地球で肉体を纏った状態での私たちの知識力・理解力というのは非常に限られているという事です。それでも私たちが上昇していく度に、より多くを知れるようになるだろうし、理解が無意識レベルから意識レベルまでに届くようになる事をかなり期待しています。

光の銀河連合:それは大変見識のあるご意見ですね。

ブロッサム:思考錯誤の結果です。

光の銀河連合:では、今日の会話の大事なポイントを振り返りつつ終わりにしましょうか?

今日話題となった苦痛の中にいる状態の人々は私たちの言葉に怒りを覚えるかもしれません・・・あるいは、私たちの言葉をハートで受け止め、理解しつつ自分の進む道の中で喜びを見出そうとするかもしれません。

怒りを覚えたという人々・・・その怒りが薄れる時が必ず来ます。そしてあなたの姿勢の変化によって苦しみが喜びにとって代わってやってくるでしょう・・・あなたがそう選択すれば。

ブロッサム:私は単なるメッセンジャーでよかった!今日はもう時間ですね・・・最後にひとつだけイベントを体験できないと諦めている人たちに何かありませんか? '

光の銀河連合:もちろんです。今回地球のイベントを目撃すると決めてきている人は、必ずイベントに立ち会います。違う場所からこのイベントに対してエネルギーを贈ろうと決めている人はそうするでしょう。そういうことです、理解してください。

あなた方一人一人、肉体であろうがそうでなかろうが・・・必ず居るべきところにいるでしょう。それが何のイベントだろうと逃すとか、はじかれる事など有り得ないのです。

ブロッサム:みんなありがとうございます。あなたのお時間と叡智をシェアしてくれて感謝しています。いつものように愛と光を送ります。


光の銀河連合:私たちも感謝しています・・・どうか私たちの愛を感じる為の時間を取る事を忘れないでくださいね。

Translator: Jun

gtc

世界的なテレパシーの接触、利用可能に行う方法を命令

INSTRUCTIONS HOW TO DO THE WORLDWIDE TELEPATHIC CONTACT NOW AVAILABLE AT

http://ourfamilyofthestars.blogspot.pt/2014/03/2014216.html

at Japanese Despertando.me

INVOC


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

SD

MAKE THIS VIRAL! Prepare For Change


http://prepareforchange.net/




MONTAGUE KEEN

MONTAGUE KEEN
日本語で

THE 12 OLYMPIANS WITH GFL

THE 12 OLYMPIANS WITH GFL
日本語で

Dec. 11th & 22nd Massive Worldwide Visualization For A Breakthrough

GREG GILLES

GREG GILLES
日本語で

SALUSA BY MIKE QUINSEY

SALUSA BY MIKE QUINSEY
日本語で

SOURUKAMERA'S BLOG

BLOSSOM GOODCHILD

BLOSSOM GOODCHILD
TRANSLATIONS

MATTHEW WARD

MATTHEW WARD
日本語で

criator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More

日本語 - ARTURIAN TRANSMISSIONS

SHELDAN NIDLE

SHELDAN NIDLE
日本語で

LORD EMANUEL MESSAGES

Messages of Love and Light

Messages of Love and Light
日本語で

JOHN SMALLMAN

JOHN SMALLMAN
日本語で