blossom

Google+ Followers

I decree

quarta-feira, 8 de outubro de 2014

10月5日ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~





105日ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~
 
ブロッサム:おはようございます。今日も素晴らしいメッセージをあなたからいただけると信じています。
 
光の銀河連合:皆さんへ、おはようございます。あなたの信じる気持ちを真摯に受け止めつつ、私たちは出来る限りの叡智をご提供する事で・・・多かれ少なかれ、お役に立てるよういつものように頑張ります。
 
ブロッサム:先週からの続きで良いですか?確かと言う言葉について話していましたが。
 
光の銀河連合:この言葉が本来の意味合いから大きく逸脱していると感じていますが、これについては一人一人の魂がその真実を見つけなければなりません。実は・・・言葉がどうというのではなく・・・本当はどう感じるかなのです。
 
何度もお伝えしているとおり・・・神とは愛です。
 
ブロッサム:面白いですね、宗教の違いによって神というものの概念が変わってくるのですから!最近、ある方からこのようなメールを頂いたのです。
 
あなた(ブロッサム)があちら側へ行く際・・・いわゆる三途の川に着いた時・・・神は、あなたが光の銀河連合とやり取りをしていた事を理由に天国へ導く事を拒否するでしょう・・・結局、光の銀河連合は真実ではないから・・・とかなんとか・・・
 
はい??もしもし??何でそのように考えてしまうのでしょう。神とは愛の気持ちであるという事が何故わからないのでしょうか・・・私たちは、素晴らしき愛というニュースを広めようとしているだけです。私たちのやっている事に対して神が不快に思うなとどうして考えるのでしょうか?あなた達が教えてくれる事に関して、私は全く恐怖を感じません・・・しかしながら、例の大きな本(聖書)を勉強している人たちにとって、私はまるで悪者です!神は人を批判する事などしないという事実を彼らは全く理解していないようです・・・この件についてもっと話しても良いですか?
 
光の銀河連合:私たちから真摯に言える事は、それぞれの道を歩む魂たちはそれぞれ何を考えても良いという考え方の自由を与えられています・・・それは何に関してもです。私たちの叡智の観点からは・・・批判や非難などはありません・・・愛とはそういうものではないですか?
 
ブロッサム:とはいえ、愛は全てに含まれています・・・あなたが言うように全ては愛で、ただ違ったバイブレーションの愛があるだけで・・・でも今話しているのは最も崇高な最も純粋な愛の事ですよね。批判など必要無い事は分かっています、必要なのは思いやりと理解の気持ちだけですよね。
 
光の銀河連合:あなたにその自由を与えているのも愛です・・・自分の為に自分を発見する事。私たちにとっても奇妙に思えます、神を知っていると自負している人々が・・・地獄という発明可能性を信じている事を。
 
人とは考えたものを創造します。もし、自分が地獄へ行くのに値すると考えたのなら・・・あなたの思考パターンがそのシナリオを作ってくれます。地獄など無いと知っている人にとっては・・・そこに行く事など不可能でしょう?
 
ブロッサム:でも私、前にあるドキュメンタリーを見たのですが、ある少女がジーザスという男性と素晴らしい体験をしたという内容でした。その少女は神を信じなければ何が起きるかを人々に警告する為に文字通りから蘇ったのです。たった12歳の彼女は天国と地獄の両方を見せられたそうです。彼女にとってそれは真実の物語で、その年齢の少女が想像しうる範囲を超えていました。彼女はハッキリと地獄を見てきたのです。私は地獄など信じてはいません。少女はジーザスと共に彼女なりの真実を見たに過ぎないのでしょうか?
 
長い沈黙・・・
 
光の銀河連合:返事に長い間がかかっているのは・・・あなたに分かりやすく伝えるための言葉を選んでいるからです。
あなたという存在・・・地球にいるあなたという魂の一部というのは、自分自身の真実を発見する機会を与えられています。ある人にとってそれが正しくとも、他に人にとってそうであるとは限りません。
 
端的に言ってしまえば
 
真実など無いのです
 
ブロッサム:何ですって?!
 
光の銀河連合:というのは、真実は人によってそれぞれ違います・・・そしてその独自の真実こそが、それぞれがどういった旅を歩むかを描きます。
 
ブロッサム:以前に話しましたよね、真実は変わると・・・それを聞いて私は混乱しました、究極の真実はひとつしかないと思っていたから。
 
光の銀河連合:そうでもないという事です。
 
ブロッサム:でも、愛こそが究極の真実ではないのですか?
 
光の銀河連合:その愛がどういったバイブレーションであるかに依ります。
 
ブロッサム:では、この件についてもっと話を続けてもらえますか?
 
光の銀河連合:真実とは、人それぞれの感情に置き換える事ができます。一人の真実が他の人の真実と違うからといって・・・どちらが正しい・間違っていると言えますか?
 
ブロッサム:でも、例えばですけど・・・一方は人と調和しながら精一杯愛に生きている人で、他方は人で溢れかえったデパートを爆破するような人であるとしたら・・・ほとんどの人は愛に生きている人の方が正しいと言うでしょう・・罪の無い人々を傷つける事が正しいなどとは考えられませんよね?
 
光の銀河連合:真実はあなたの目の中、あなたの真実の中にあります。デパートを爆破するような人は、彼らの真実の中ではそれが正しい事であると信じているからそうするのです。従って、それはその時における彼らの真実なのです。
 
分かりますか・・・愛は嘘を付けません・・・ですから全てが真実であると言えるのです。
 
ブロッサム:わお!訳がわかりません。人は嘘を付くし・・・人は愛で出来ている・・・なんのこった。
 
光の銀河連合:その嘘の中にも、真実が息づいているのですよ!人は嘘を付く事を選択しているのです・・・それがその時の彼らの真実を生きるという選択です。
 
ブロッサム:何となくあなたの言いたい事が分かるような、何となく・・・でもやっぱり分からないかも!
 
光の銀河連合:何度も、何度も、何度も・・・繰り返しになりますが・・・あなたの考え方や理解というのはとても限られた空間から捉えられたものです。ですから、最高の、最も大きな視野から私たちが伝えようとする事を理解する事が出来ないのです。
 
私たちがこう言ったら、あなたはどう感じますか・・・“何事もどうだってよい”
 
ブロッサム:それはおかしいでしょ。
 
光の銀河連合:しかし、私たちの真実からするとそうなのです・・・どうだっていいのです!
 
ブロッサム:あり得ない!どうでもいいはずなどありません!・・・私たちがどう行動するか・・・人にどう接するか・・・これをどうでもいいといえますか?
 
光の銀河連合:だって・・・あなたと始めて接触した時に言いましたよね・・・あなたは実験台であると。
 
ブロッサム:その言葉は多くの人に不快感を与えます。しかしながら、私の今の真実においては理解できます!
 
光の銀河連合:この実験は、個人が愛を通してどのように自分を導いていけるかを試す実験です。あなた方を最初に創造した際・・・創造した当人は・・・どういう結果になるかを知りませんでした・・・しかし、介入してはなりませんでした・・・実験がどんなに間違った方向へ進んだとしても、中止はありません。
 
命は永遠ですから
 
地球やその住民たちが“どのように”なろうとも・・・なるようにしか、なりません。それはそれぞれの選択を通して決まります。
 
こう言うと、冷淡なように聞こえるかもしれませんが・・・あなたに知っておいて欲しい、この実験における最も重要な部分というのは・・・この実験は・・・一人一人が自分を見つける事。自分が何者かを発見し・・そして・・・
 
ブロッサム:自分が愛である事を知る事。
 
光の銀河連合:自分がである事。あなたは愛という種から造られたのです。このとても重要な要素・・・それこそあなたが探すべきもの・・・自分の中のを探すのです。
 
地球で何が起きようとも・・・一つの人生の範囲の中で・・・たくさんの転生の中で・・・自分が“神”である事を知る事・・・それこそのみが、あなたの知るべき事である事・・・それが真実を見つけるという事なのです。
 
ブロッサム:でもさっき、真実など無いって言ったじゃないですか!
 
光の銀河連合:無いです!
 
ブロッサム:では、あなたは一体何を言っているのですか?ちょっと、訳がわかりませんよ。もちろん神/愛こそが真実でしょうが。
 
光の銀河連合:でもですね、神/愛と言っても、それにはたくさんの定義や考え方があります・・・あなたにとっての真実はどれですか?
 
聖書を勉強する人たちに、ブロッサムあなたは聖書を勉強しないから間違っていると言われましたね?それが彼らにとっての真実です。ある宗教を信仰し・・・その真実に従って・・・他の人々の命を奪う人たち・・・彼らにとってはそれこそが真実なのです。そして彼らは分かっています、それこそが神/愛の名の下で自分たちが選んだ行動や考えである事を。
 
ブロッサム:でも、神を信じていながら、他の民族を滅ぼそう・・・他の宗教を滅ぼそう・・・地球を乗っ取りたいと考えた場合・・・それも神/愛なのですか?
 
光の銀河連合:彼らの真実の中では・・・そうです。
 
ブロッサム:これに対して神/愛は何か言わないのですか?
 
光の銀河連合:何も言いません。神/愛というのはありとあらゆる全てを表現しているから。
 
ブロッサム:何だか納得出来ません・・・そんな残虐行為が、真実として受け入れられてしまうなんて。
 
光の銀河連合:あなたにとってはそうかもしれません!今日の始めにあなたは、メッセージを広げる行為を神が喜んでいない、何故なら光の銀河連合は神ではないから・・・と人に言われた事を語りましたね。あなたは批判されたような気になりました・・・神は批判などしないのにと思いました。しかしながら、今あなたがしようとしている事は、それと同じ事ではないですか?人が神をどう捉えるかに関して批判しようとしていませんか?
 
ブロッサム:まあ、そうかもしれません・・・批判しているつもりは無かったのですが・・・そういう残虐行為がどこからやってくるのかは分からないという事は確かです・・・だからと言って彼らが地獄に行くとは考えません・・・あなたが前に言ったように・・・他人に対して悪意のある行為を行なった魂はそこから逃れる事は出来ないと・・・やってしまった事は千倍返しで感じられる・・・もちろん良い風にも、低レベルの恩恵としても感じられるでしょう。ところで、何事もどうでもいいという話が気になったので、その話を続けてもらえますか?
 
光の銀河連合:始まりには何も無かった。全く何も
 
ブロッサム:では、ここで最大の疑問があります・・・ゴクリ・・・愛はどうやって始まったのですか?
 
光の銀河連合:それは、ただ起きただけです。
 
ブロッサム:誰が愛を作ったのですか?
 
光の銀河連合:勝手にできたのです・・・何もない所から。お伝えするのはとても難しいし、受け入れるのも同じくらい難しいでしょう。それでも私たちは続けます。
 
この全体・・・ここにある全ては・・・無から出てきました。
それは・・・愛です。
 
愛が生まれたのです・・・
いつでも愛は生まれ続けます・・・
 
ブロッサム:何もない状態は再びやってきますか?
 
光の銀河連合:いいえ。物事とは創造された瞬間から永遠に続きます。
 
ブロッサム:無から!
 
光の銀河連合:そうです、ですから創造は終わりません。
 
ブロッサム:それなら、どうでもよくないじゃないですか。私たちがを創造するとか?
 
光の銀河連合:個人の視点から見ればそうかもしれません。
 
ブロッサム:全体から見れば、どうでもよいという事ですか?
 
光の銀河連合:個人というのも全体の一部ですから。
 
ブロッサム:では、はっきり言います。一人の行動が全体に影響を及ぼすとするなら・・・
 
光の銀河連合:もちろんそうですが・・・それも含めて全体の旅路の一部分であります。
皆さんは全て一つです。
それぞれが経験したい事を自由に選べます・・・そしてそうしながら・・・次の瞬間の今を造っています。
その瞬間がどうであるかは、どうでもいいのです・・・どっちだっていいのです!それが命です・・・命の経験というものです。
 
ブロッサム:とても混乱します・・・だって・・・わたし達は愛を通して/愛として/愛の中から高次元へと移行するのではなかったですか?そうだとすれば、どういう行いをするかは重要な事ではないですか?全体として高次元へと移行するには・・・多くの人が戦争をしていたり、憎み合っていては移行できないのではなかったですか!
 
光の銀河連合:あなたはこの経験を時間的観点を通して見ていますね。私たちはそうしません。
愛はそうでは無いのです。
あなたの全てが愛です・・・
 
あなたが来たのも愛から・・・最も純粋な高度な愛のバイブレーション・・・皆さん全員が故郷を見つけてそこへ帰ります。それは例えば、小さな故郷が・・・自分の中に埋め込まれているという風にも言えます。
 
皆さん全員が故郷へ帰ります・・・そして“時間の概念”を自らの方程式から捨て去ります・・・故郷に帰る間にどのような“遊び”を選択するかは自由に決める事ができます。
 
ブロッサム:ちょっと・・・かなり考えさせられますね・・・今日はもうそろそろお開きにしましょうか。私は今から今日あなたに言われた事をじっくり消化していきたいと思います。来週はこの続きという事で良いですかね。
 
光の銀河連合:もちろん、それは大歓迎です。
 
ブロッサム:不思議な事に私も次回がとても楽しみです。今日はありがとうございました・・・今日はかなり驚きの事実が飛び出しましたね。では、貴重なお時ありがとうございました。いつも通り愛と感謝を送ります。
 
光の銀河連合:私たちからもいつもの通り・・・今一緒に居られる事に・・・愛と感謝を。
 
* The Federation Of Light speak of LOVE. https://www.youtube.com/watch?v=RmsCqVjqSss.
Website: Blossom Goodchild 
An audio version of Blossom's channelings can be found here.
 
訳:JUN

Sem comentários:

Enviar um comentário

gtc

世界的なテレパシーの接触、利用可能に行う方法を命令

INSTRUCTIONS HOW TO DO THE WORLDWIDE TELEPATHIC CONTACT NOW AVAILABLE AT

http://ourfamilyofthestars.blogspot.pt/2014/03/2014216.html

at Japanese Despertando.me

INVOC


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

SD

MAKE THIS VIRAL! Prepare For Change


http://prepareforchange.net/




MONTAGUE KEEN

MONTAGUE KEEN
日本語で

THE 12 OLYMPIANS WITH GFL

THE 12 OLYMPIANS WITH GFL
日本語で

Dec. 11th & 22nd Massive Worldwide Visualization For A Breakthrough

GREG GILLES

GREG GILLES
日本語で

SALUSA BY MIKE QUINSEY

SALUSA BY MIKE QUINSEY
日本語で

SOURUKAMERA'S BLOG

BLOSSOM GOODCHILD

BLOSSOM GOODCHILD
TRANSLATIONS

MATTHEW WARD

MATTHEW WARD
日本語で

criator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More

日本語 - ARTURIAN TRANSMISSIONS

SHELDAN NIDLE

SHELDAN NIDLE
日本語で

LORD EMANUEL MESSAGES

Messages of Love and Light

Messages of Love and Light
日本語で

JOHN SMALLMAN

JOHN SMALLMAN
日本語で