blossom

Google+ Followers

I decree

quinta-feira, 18 de abril de 2013

17.04.2013




April 17, 2013




おはようございます!しかし最近は本当に気が滅入っていました。でも今日はすごくいい感じだったので調子が良い内にちょっとおしゃべりをしようと覗いてみました。ある方から質問を頂いたのですが、私たちは生きているうちにあなたと統合できるかと聞かれました…(質問者の年齢が75なのか15歳なのかはわかりませんそれによるとも思うのですが)でも聞きたい事はわかりますよね?

こんにちは、あなたとあなたのおしゃべりな人格さん。ご質問の答えは絶対にはいです。これからの数年で皆さんが体験するであろう変化は壮大に広がる驚異的な変化となります。魂たちがより高い波動とより多く統合する事で、計画はより早く実現します。

しかし私たちは人類の一定の割合が目覚めるのを待っているのではなかったでしたっけ?多くの方がそう感じていて、その為に足止めされていると。

しかし、エネルギーが上昇し、地球にとどまるにつれて…”より多くの方が目覚めます。目覚めることを選択する方が増えています、特に去年の12月から。彼らは自分を違った方法で表現したいと感じ、それぞれのタイミングで今まで関心のなかった事柄に興味を持ち始めています。
私たちが受け入れなくてはならないのは二元性に引っ張られているという事です。今のこの高まった段階において私たちは“引き裂かれる”ような感覚を感じています…本来の自分でないような。私たちがご提案するのは“流れに任せてください”という事です。自分の気持ちに対抗したり、否定しなくてもいいのです…ただ受け入れてください。あなたの魂の奥底に言い聞かせてください、これも計画のうちだと。もう一つお話したいのは皆さんそれぞれの存在に何らかのやり方が定着するという事です。

やり方とは何を指しているのですか?

それは熟練、勤勉さ、力の取り戻し方の事です。あなたが自分の内の光の方、真実の方、気持がいい方、こっちが本来の道だという方に寄っていくと、今のこの時代・エネルギーの中あなたはより強くなります。そうする事で星のように遠く感じていたものを手に入れられるようになります。あなた自身の高次元エネルギーとの統合を知り、受け入れそれが入ってくる事であなたは変化した自分に大変驚くことでしょう。

言いたい事はわかります。今私が経験している事全てに理由があり、ここを抜けた反対側の私は…その経験を活かした魂になっているのでしょう。内なる叡智の中では私たちは上昇しているように感じます。しかし表面的にはその矢印が違う方向を指しているかのようにも感じられます。

ブロッサム、それは正解です。あなた方が経験していること全ては真に表面的な事なのです。

本当に?それなら面と向かって言ってくださいよ!最近経験した事はすごく根深く暗黒の魂的な事が起きているのですけど。とても表面的な事には思えません。

私たちに言える事はもしかしたらそれは奥底から来たものかもしれませんが、それが離れる寸前で表面化したのでしょう。

なんだかしっかり掴まれてしまいました。

そんな事はないでしょう。だって、それがやってきたところあなたはそれが一番奥底のネットワークから出て来たと感じているのでしょう?

ネットワーク?それはどういうことですか。

何故なら、愛しい魂よ
今あなたは不必要となったものを全て手放しています。今まで時間をかけて様々な問題、感情、絶望が蓄積してそれが大きな傷となったのではないですか?

そのようですね。わたしも、他の多くの方々も世界を良くしたい一心で、これらのトラウマに向かい合ってきました。

そうですね!こういう事です、あなたは奥深くでそれらに対処したので、それはあなたの奥底からなくなり表面化したという事です。手放したとばかり思っていたのに、それがまだギリギリのところでぶら下がっていたのを発見して、一瞬驚くこともあるでしょう。
これは私たちの言う、ネットワークです。何故なら、あなたのちょっとした罪やあなたを傷つけた経験は傷跡として残っていた。今それが表面化してきて必死に離れないようしがみ付いているのです。それは永遠に居なくなる寸前に最後の力を結集してネットワークのように繋がりあってしがみついているかのようです。
みなさんが今のような気持ちになるのはこのためです。あなたの環境内や存在内に入ってきている高次元のエネルギーはハッキリとそれらの古いエネルギーに“もう用はないから去れ”と断言しています。この反発し合う状態がどれくらい続くかを決めるのはあなた次第です。

この過程を早く済ませるにはどうしたらいいですか?

最初に申し上げた通り、今のあなたに相応しいものをあなたの中に留めてください。あなたがこの時期に地球にきたのは地球のためだけではなく、あなた自身の為でもあるのです。 あなた自身のために行動する事が全体にも利益をもたらすのです。
あなたはあなたの中の変化を感じています…そしてあらゆる変化と同じように…途中経過というのがあります。それは渦巻く竜巻のようで、巻き込まれてしまうとどこに着陸するかなど誰にもわからない。
皆様にお願いしたいのは、全てうまくいっていると知っている自分を信じてください。その知っているという気持ちは時に表面に小波を起こしますがその反対に手袋のようにしっくりとはまります!
時間が経つにつれてあなたはその変化を実感します。それは目に見える形で現れます/物事が透明になります。今とは全く違ってきます。
ものすごく簡単になります…いろいろなことを理解するのに。

理解って何の事?

あなたがどこにいるか、どこに向かっているか、どこから来たか。愛しい魂たちよ、あなた方は遥か遠くまでやって来ました。あなた方が人類として振り返って自分たちがどれだけ遠くまでやってきたかを見る事ができたら。

まあ、振り返ったとして意識体としての私たちはそれを恥ずのではないでしょうか?

いいえ。何故ならあなたは何故そうなったかを理解できるようになっているからです。

なぜ戦争をしたか、飢餓があったか、憎しみがあったか?今日でだってボストンで爆弾が爆発しているんですよ…”アセンションはい、そうですねって思いますか!

そうです。あなたはその何故を理解します。あなたは自分の旅してきた旅を、これから先の旅をより大きな視点から見る事ができるようになります。理由もなく起きる事などありません。

ちょっとそれは理解しがたいですね。

まあ、実際そうなのですよ一章また一章。一つの行動が一つの結果に繋がるといった具合に。ひとつの行動から一つの結果への繰り返しで、それが導く先はどうやってあなた自信になるかという学びなのです。
繰り返します…全ては“あるべくしてあり”…そして“見ているものと実際の本質が違う”場合があります。

それは受け入れますでも少しわかりやすくするために、例を出してくれますか?

では、こまを想像してください。止まっている時の見え方と回っている時の見え方はどうですか。同じものなのに、動いているのと動いていないのでは違うように見えます。

そのどちらが真実であるかは、どう見極めればいいのですか?どちらが真の姿なのですか?

どちらも違います。

でた!意味がわからない。だれか、ちょっと精神安定剤を~。

わかりますか、こまはそれぞれの見え方があって、両方ともこまのように見えます。問題はどちらの姿が優位か。こまというのは回すものでそのために作られていますが、回っていなくてもこまとして認識されます。

すいません何を言いたいのだかさっぱりわかりません。私の問いに対してあまりいい例じゃないような気がするのですが。

そんな事はありません。

では、もう一度説明してくれますか。意味がわからないので。

まさにその通り。見えないものなのです全てのものがあなたの見ている通りとは限りませんよ。

この話題はもうここまでにしましょう。読んでいる方には伝わってるかもしれないし。聴けば聴くほど訳がわからなくなってしまいました。長年やっているので、引き際をわきまえているのですよそうでないとイライラしちゃいますから。

ではこの話題は置いておきましょうでも言った事のつじつまは合っているのですよ。

了解です。あとからピンとくるかもしれませんし。

愛しい魂たちよ…目標を見失わないでください。諦めモードが漂っていますが…それもあなたが振り払うのです。あなた自身がそこから自由になるのです。
あなたは奴隷ではありません あなたが仕切るのです 指揮を取るのです 力を取り戻すのです
そうなった時に…そうする事で…あなたの力、知識、理解が戻ってきます。
どうぞ続けてください。私たちが勇気を与えます。
あらゆる時に私たちに話しかけてください、私たちと繋がってください。原始時代に誰が電話を想像できたでしょうか…今がどんなに進歩しているかがわかりますね。今は画面で顔を見合いながら話せるのです。ですから、これから先はどうなるかわかりますでしょう、それはテレパシーです。
多くの方が私たちと話したいと願っています落ち込んでいる場合ではありません。繰り返しますが、全てはなるようになっているし、見た目と真実とでは違う事もあるのです。

その辺は今日のところあまり触れないでおきます!

あなたは愛です。あなたが愛でしかなくて、愛しか知らなければそれで全てを知っている事になります。

今日はここまでにしましょう。みんなありがとう。最近は色々あるけれど、みんなと繋がれる事は良い事です!

ひとりひとりに対する私たちの愛を感じてください。私たちは息の届く範囲にいますよ。

Website: Blossom Goodchild
Translator: Jun

Sem comentários:

Enviar um comentário

gtc

世界的なテレパシーの接触、利用可能に行う方法を命令

INSTRUCTIONS HOW TO DO THE WORLDWIDE TELEPATHIC CONTACT NOW AVAILABLE AT

http://ourfamilyofthestars.blogspot.pt/2014/03/2014216.html

at Japanese Despertando.me

INVOC


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

SD

MAKE THIS VIRAL! Prepare For Change


http://prepareforchange.net/




MONTAGUE KEEN

MONTAGUE KEEN
日本語で

THE 12 OLYMPIANS WITH GFL

THE 12 OLYMPIANS WITH GFL
日本語で

Dec. 11th & 22nd Massive Worldwide Visualization For A Breakthrough

GREG GILLES

GREG GILLES
日本語で

SALUSA BY MIKE QUINSEY

SALUSA BY MIKE QUINSEY
日本語で

SOURUKAMERA'S BLOG

BLOSSOM GOODCHILD

BLOSSOM GOODCHILD
TRANSLATIONS

MATTHEW WARD

MATTHEW WARD
日本語で

criator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More

日本語 - ARTURIAN TRANSMISSIONS

SHELDAN NIDLE

SHELDAN NIDLE
日本語で

LORD EMANUEL MESSAGES

Messages of Love and Light

Messages of Love and Light
日本語で

JOHN SMALLMAN

JOHN SMALLMAN
日本語で