blossom

Google+ Followers

I decree

terça-feira, 22 de janeiro de 2013

20.01.2013




January 20, 2013




またここにやって来ましたね!友人たちよ、こんにちは。では早速本題に入ります。「奇跡のコース」の著書の中に“教師の中の教師”という文言があると思いますが、それはあなたが先日言っていた“案内人の中の案内人”と関係があるのですか、あなたが“教師の中の教師”なのですか?という質問を頂きました。これについて何かありますか?

皆さんこんにちは。この件に関しては、そうではないとお答えします。

そうですか・・・それはそれですね、ありがとうございます!では、案内人の中の案内人だけではあなたがどういう存在であるかはっきりしないので、その辺りを詳しく説明して頂けますか?

私たちはみなさんの波動を上昇させたいと真に願いっています。それが、皆さん一人一人の中にある知識によって実現する事を深く理解しています。私たちは皆さんの世界だけではなく、もちあがってくる他の数多くの事柄に関して監督/案内役を請け負っています。

では、あなたは高等評議会のようなもので、あなたが指揮しているのですか?

私たちの存在する領域では、地球で表現される“支配”のような定義はありません。そういう意味で、ここでの決定事項はその瞬間において人類にとって総合的に有益な全体の合意という事になります。

あなたの言いたい事を理解するのにちょっと苦労していますが・・・

それは正しい事です。私たちの立位置とあなたの立位置においては理解するためのエネルギー周波数がかけ離れているため、私たちが伝えたい中身を正確にお伝えするのは困難です。お伝えしたい事を言葉にするのは時に無理があると前にも言いましたが・・・それは周波数の違いが主な原因でそれが理解にも影響します。

今私の頭の中には光の存在のような方と共にいるビジョンが浮かんでいます。きっとこれはあなたですね。私もそこに居て、お互い言葉はなく、ただ感じ・知っているという感覚だけがあります。

多くの誤解があるのはそのせいです。私たちの伝える事は解釈され伝えられており、それに関しては大変感謝しています。しかしその多くがそれぞれの魂の中の共鳴によって、朽ちてしまいます。

今日はちょっと変な感じです。あなたの存在をとても強く感じるせいで、この感じを言葉にするのが難しくなっています。

本当はそれが私たちの真の望みなのですよ、愛しい魂よ。是非今こそ私たちの存在をあなたという存在の中で感じてください。私たちは言いました、希望を捨てて全てはうまくいっていると知る事に置き換えてくださいと。同じようにどうか私たちがあなたと共にいるのを感じてください、実際そうなのですから。その感覚がそれを実際知る事に繋がります。
分かりました。しかし、多くの方は私と同じようにあなたとコンタクトを取れるようになりたいと願っているようです。彼らは頭の中であなたに話しかけ、答えを待っています。今これを読んでいる方々もいつも話しかけているのに、聞いてくれないのですね!と言ってると思います。
それに関しては私たちの存在全体をかけて言います。“私たちには聞こえていますし、聞いています”あなた方が私たちの返答を受取らない事に関しては簡単には説明する事ができません。敢えていえば、今の段階ではその為の回線がまだ整っていないと言うべきでしょうか?

そんなこと言ったらそんなのずるいと言われてしまいますよ。

しかしながら、その中でもそれぞれの魂の役割の違いをしっかり理解して受け入れている方もいます。これだけは言えます。これから先の日々そのように選択すれば、より高い周波数の存在たちとコミュニケーションする事ができるようになります。そのためには個人個人がそれぞれの周波数を高める為に個々の役割を遂行していかなければいけない事も知らなくてはなりません。

ここでことわっておきたいのですが、あなたがそうしなければならないと言っているのではありません。人が何をするべきか講義するのは私たちの役目ではありません。私たちはただあなた方に故郷に帰る最短の方向をご案内するだけです。中には敢えて難しい道を選択する方もいるし、それに干渉することは決していたしません。愛しい魂たちよ・・・知ってください故郷に歩いて帰る事に対する壮大なご褒美を。今ここにこれを見守る為に志願してきた方々は最強の中の最強でなければなりませんでした。それなのに、自分をとても無力に感じています。それは違います。

あなたは魂が死ぬほどに疲れてしまうような状況に何度か陥りましたね。あなたは勇敢にも常に自分を陥れようとする周波数に立ち向かい、時には泥の中から這い出てくる力を失いかけた事もあります。あなたはそうする事を選択しました、“人類のために”。それが褒美に値しないはずがありません。あなたが、褒美の為にしているという意味ではありません。あなたという存在の中の最高の愛を感じるという複雑で、神聖な計画の為に支払われた努力は何千倍にもなってあなたに返ってくるという事です。

それが完了し、あなたが何故志願したのか、なぜその一部になったのか、何故全てを捧げたのかの“真実”を“知る”事自体がそのご褒美になります。

では今、何回か深く呼吸をしてみてください。これを読むのを止めてしばし深く呼吸をしてみてください。そしてこの瞬間に“知って”下さい。このいわゆる“きつい上り坂”はそうではない事を。これはあなたがあなたの地球を再び正しい位置に戻そうと、遠い昔にやると決めた事なのです。

ま、あなたは変化は起こったと言いますが、私にとって明るく振る舞うのは未だに困難だし、困難でなくなるのはいつになるやら。もうそろそろ楽になる頃じゃないのですか?

あなたにとってはそうだと言いましたね。ブロッサム、あなたが苦しんでいるのは、他の魂たちから見せられる、より低いエネルギーの事なのですね。オスの孔雀のようなエゴのディスプレイの事でしょう?

まさにそうです。そのいわゆる変化が起きた後は、様々な人からの避難の声や、神経を逆なでするような意見に対して、もっと理解を示せる存在になっているはずだったのですが、器の広いブロッサムは何処へ!という感じです。

私たちは違った解釈をします。それによってあなたに寄せられるエネルギーが自分のものと違う事がハッキリわかるようになりましたね?

そうですね、以前はそういう時は彼らに黄金の光線を送って、より高次元へと導かれるようにアシストする事が出来ていたように感じるのですが、最近はそれに対して絶対面と向かって本人には言えないような暴言をぶつぶつ呟いている自分がいます。私らしくないとは思いますが、最近多いのです。自分のそういった行動を好ましく思いません、私の理解はどこへ行ってしまったのでしょうか?

あなただけではありません。多くの方がそのような刺激を受けています。今は周波数の違いがよりはっきりと分かるようになったためにそのような周波数の違いが露呈してしまうのです。これは魂同士の分離に繋がっています。

実際長い間、その理由で私と私の親友はほんのひと握りの仲間としか輪を形成しない事をいつも笑いあっていました。今に始まった事ではないでしょう?

この見極めの時期においては新しい事です。何故なら今までになく違いが明らかになっているからです。

それによって、言葉は悪いですが若干優越感のような感覚になってしまいますよね。いけないことですが、周波数が違うからって特定の方と一緒に過ごしたくないというのは良くないのではと思ってしまいます。もう少し寛容であるべきなのではないですかね。私はあなたより神聖であるかのような考えは良いこととは言えないですよね。

みなさんに理解して頂きたいのは、その変化が起こす魔法が今動き出しているという事です。舞台の裏で着々と。魂の不調和は大変不快だと思います!それだからこそこの過程は徐々にゆっくりと進めなくてはならないのです。あなたに及ぼしている影響をお感じでしょう?この変化が一
回の壮大な変化だとしたらどうなっていたか想像がつくでしょうか?多くの方は混乱し、下手したら正気を失ってしまうかもしれません。

この“違い”の感覚はいずれ落ち着きます。あなたの友人ホワイトクラウドがシフトを水と砂の入った瓶に例えた事がありましたね?瓶を振ればその中は濁り、落ち着くまでに少し時間がかかりますね。砂の一粒一粒は新しい粒と隣同士になります。

はい、覚えています。とてもためになりました。

この事を話題を選んだのはそれがとてもタメになる事を知っているからです。砂は落ち着きつつありますが、まだ水はちょっと濁っています。

そしていつものように、砂が落ち着いたと思ったら、また次の変化がくるのですよね!!

光の戦士たちよ・・・光の魂たちよ・・・奥底では自分が何者であるかを知っています・・・どうしてここにいるかを知っています・・・だからあなたは先に進めるのです・・・
その“知っている”という事を糧にやり遂げてください。私たちは光の流れによってあなたにどれだけの負担がかかっているかを知る事ができます。

しかし、知ってください。あなたが一なるものとしてその“知っている”という感覚を感じる時が来ます。あなたの“知っている事”は世間レベルに明らかにされます。その感覚を想像してみてください、その感覚を繰り返し思い描いてください。あなたと地球の鼓動が一つのリズムとなり、ひとつのハートとして感じる感覚を。

それは自然にシンクロするような出来事になります。その時に発せられる愛の波動は広がり、感じられ、周波数をガラリと変え、全てをまたシフトさせます。

あなたの望むものは全てあなたの指先にある事をあなたは知っています。

あなたの望むものは全てあなたの息のかかる範囲にあります。

そうですね、そうして私たちは引き続き継続していくのですね。それしかないようですね!わたしにとって私と同じ考えの方がたくさんいる事が大きな支えになっています。同じ考えの人もいるし、そうでない人もいますが、それはどうでもいいことです。しかし、私が一人でないと知っている事、私と同じように苦しんでいる人がいる事によって私は先に進む意欲を持つことができます。彼らに出来るのなら、私にもできると思いながら。「私たちは、そうです光の戦士なのです。私はこの愛のつながりの一部である事をとても誇りに思います」こう考える事もできます。課せられた課題の難しさを考えれば、そんなに出来が悪くないと思いませんか?

私たちの光と愛があなたに降り注いでいる事を知ってください。私たちは未だに多くの謎がある中でもあなたを上昇させるための最大限の努力を惜しみません。今はそういう時なのです。

愛しの友人よ、あなたの光を保ってください。あなたの中で光り輝かせて、上昇感と神聖な愛であなた自身を満たしてください。

私たちは、あなたを愛しています。.

私たちもあなたたちを愛していますよ。愛と感謝を込めて。xxx
** ホワイトクラウドがシフトについて話した時の一文を以下に引用します。

変化が起こる時、そのシフトが起きるための混乱は必須です。瓶の中にある水と砂を想像してください。それを揺さぶらなければ砂はいつまでも同じ砂の粒と隣同士です。瓶を振る事で砂は舞い上がります。中を覗くとしばらくは濁って汚く見えますね。しかし、混乱がピークを迎え揺れがおさまると、砂の粒は今までと全く違う粒と並び合います。友人よ、瓶の中の砂は常に同じ瓶の中に存在し続けていました。必要な変化が起きてポジションは変わっても、同じ瓶の中の仲間です。ただ、新しい粒の隣になり、新しい会話を始める事ができ同じ瓶から外を眺めていても退屈ではなくなります!

Website: Blossom Goodchild
Translator: Jun

Sem comentários:

Enviar um comentário

gtc

世界的なテレパシーの接触、利用可能に行う方法を命令

INSTRUCTIONS HOW TO DO THE WORLDWIDE TELEPATHIC CONTACT NOW AVAILABLE AT

http://ourfamilyofthestars.blogspot.pt/2014/03/2014216.html

at Japanese Despertando.me

INVOC


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

SD

MAKE THIS VIRAL! Prepare For Change


http://prepareforchange.net/




MONTAGUE KEEN

MONTAGUE KEEN
日本語で

THE 12 OLYMPIANS WITH GFL

THE 12 OLYMPIANS WITH GFL
日本語で

Dec. 11th & 22nd Massive Worldwide Visualization For A Breakthrough

GREG GILLES

GREG GILLES
日本語で

SALUSA BY MIKE QUINSEY

SALUSA BY MIKE QUINSEY
日本語で

SOURUKAMERA'S BLOG

BLOSSOM GOODCHILD

BLOSSOM GOODCHILD
TRANSLATIONS

MATTHEW WARD

MATTHEW WARD
日本語で

criator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More

日本語 - ARTURIAN TRANSMISSIONS

SHELDAN NIDLE

SHELDAN NIDLE
日本語で

LORD EMANUEL MESSAGES

Messages of Love and Light

Messages of Love and Light
日本語で

JOHN SMALLMAN

JOHN SMALLMAN
日本語で